顔のシワ 原因

プロテオグリカンが配合された化粧品が欲しいと考えている方は肌の乾燥が進み肌荒れなど起こしている状態かもしれませんね。まずは、プロテオグリカンで、肌の保水力をあげて行くことが必要ですね。
MENU

美肌のためには乾燥ジワ退治

加齢とともにシワが増えたたるみが気になると感じるようになります。
顔だけではなく手も足も体中が同じ状況です。でも、シワ・たるみと聞くと顔のシワ・たるみを思い浮かべると思います。顔は隠すことが出来ませんからやはり気になります。

 

この顔のしわに関してですが、シワは2種類のシワがあります。
1つはリアクションによりシワが出来る表情ジワ、そしてもう一つが乾燥ジワとなります。

 

この乾燥ジワに関して原因や対策を考えてみました。

 

乾燥ジワもまた、2種類に分けられます。新陳代謝の低下や角質層の水分量の減少によってできる表皮性ジワ、そして女性の一番の敵でもある紫外線によってできる真皮性ジワに分けられます。乾燥ジワの原因は水分量の低下と紫外線となります。
紫外線対策も必要不可欠ではありますが、肌の水分量を保つことである程度は肌の劣化を防ぐことが出来ると言われています。奇麗な肌を保つ基本は肌の保湿、保水量が大切だということです。

 

乾燥ジワの原因

  1. 肌の奥の乾燥
  2. コラーゲンの不足
  3. 紫外線
  4. 目の疲れ
  5. 生活習慣の乱れ
  6. 暴飲暴食

最近では、すでに深いシワができてしまっていたり、どうしても気になるシワがあるという方は、プチ整形などを行う人もいるようです。そこまで行かないように肌にしっかり水分を補給してあげることが美肌の秘訣ですね。ですから、セラミドやヒアルロン酸、プロテオグリカンなどの保湿力の高い成分配合の化粧品が注目されているのです。

 

特に、プロテオグリカンは、コラーゲン不足も解消しますし、保水力はヒアルロン酸の1.3倍あります。
水分量の低下での乾燥ジワを防ぐためにはプロテオグリカンのように保水力の強い成分配合の化粧品を使ってみるのもありですね。
プロテオグリカンの化粧品には、配合された化粧品、そしてプロテオグリカン原液の化粧品もありますので、自分のニーズに合わせて購入することが可能です。

 

アクアプロテオ

プロテオグリカンを配合したオールインワン化粧品ですのでかなりコスパが良く気軽に始めることが出来ます。

≫詳細ページ

フルアクレフ エッセンス

プロテオグリカンと胡蝶蘭のWエキスでエイジングケアを目指す美容液です。

≫詳細ページ

PG2ピュアエッセンス

プロテオグリカンの原液となりますので、今のスキンケアにプラスαの美容液として使うといいです。

≫詳細ページ

モイスチュアリキッド

今のスキンケアでは保湿が足りない、スキンケアしても乾燥する人にプラスワンの美容液となります。

≫詳細ページ

 

小ジワ・ちりめんジワは毎日のスキンケアで改善

ほうれい線や顔の深いしわは簡単には改善しにくいですが、小ジワ・ちりめんジワは毎日のスキンケアで改善していくことができます。原因は、主に肌表面(角層)の乾燥や水分不足、紫外線ですので毎日のスキンケアで十分に水分を補給し潤いを保つことで改善されていきます。

 

また、肌が乾燥している状態で紫外線を大量に浴びたり、少量でも長く浴び続けると、真皮層にまで紫外線の害が及び、肌ダメージがおこり小じわの原因ともなりますので、肌の乾燥を防ぐことを意識したスキンケアが必要不可欠になってきます。ですから、スキンケアに選ぶ化粧品にどんな成分が配合されているのかを確認しておくことも必要ですね。

 

 

プロテオグリカンが配合された化粧品

20代後半から減少し始める肌の保水力キープには、しっかり奥まで浸透するプロテオグリカンがおすすめです。プロテオグリカン配合の選りすぐりの化粧品を紹介中ですので参考にしてみて下さい。
このページの先頭へ