フラコラ プロテオグリカン プラセンタ

プロテオグリカンが配合された化粧品が欲しいと考えている方は肌の乾燥が進み肌荒れなど起こしている状態かもしれませんね。まずは、プロテオグリカンで、肌の保水力をあげて行くことが必要ですね。
MENU

フラコラのプロテオグリカンは

ハリを実感できる潤い美容液

保水力を高め潤いアップを目指す美容液

 

フラコラからもプロテオグリカン原液が出ています。
フラコラと言えばプラセンタ原液のイメージ大ではありますが、こちらの商品はハリが実感できることを目指した潤い美容液です。もちろん、フラコラのプラセンタ原液とプラセンタ原液を両方使うことも出来ます。

 

フラコラのプロテオグリカン原液は、ハリ・弾力・うるおいを感じなくなった年代の女性に特におススメとなります。
使い始めると、”うるおいが長くつづいてしっとりぷるぷる肌へ” ”ハリがわき上がって持ち上がる”といった商品となります。

 

ヒアルロン酸の1,3倍の保水力となっていますから秋冬の肌乾燥の時期にはこれくらい保水力の強い化粧品を使用していきたいですね。無香料・無着色・パラベンフリーなど優しさにもこだわっているので敏感肌の方でも安心して使用できます。特に初回はかなりお値打ちに購入できます。

 

 

 

 

フラコラのプラセンタ原液とプラセンタ原液の使い方

フラコラのプラセンタ原液とプラセンタ原液を同時に使うと効果が高いといいますが、どんな効果が出るのか気になるところです。
WHITE’stプラセンタエキス原液、LIFE’estプロテオグリカン原液となっています。

  • WHITE’st=ホワイテスト
  • LIFE’est=リフテスト

と区別してありますので、透明感を目指したりシミなどの悩みがあり美白したい女性にはプラセンタ原液、そしてたるみやハリの改善を求めている女性にはプロテオグリカン原液と受け取れば良さそうです。

 

両方の悩みを改善したい人ももちろんいると思います。
両方同時に使用する場合の使い方も紹介されています。

  1. クレンジング洗顔/洗う・落とす
  2. プラセンタエキス原液
  3. 超保湿プロテオグリカン原液
  4. 化粧水/うるおす
  5. 乳液・クリーム/閉じ込める
            

いつものようにクレンジング、洗顔を済ませた後に、プラセンタ原液を使用し、その後、プロテオグリカン原液を使用することになります。
そして化粧水・乳液という順番となります。

 

洗顔後に肌にまず、濃厚な美容液分を与えていつものスキンケアを行っていくという使い方になります。正しく使うことで効果も発揮すしますので、順番を間違えないことが大事です。

 

【フラコラ】プロテオグリカン原液公式サイト

このページの先頭へ